aaaaa

あめくんが大阪産いちじくを育てる「藤井農園」を訪問しました!

こんにちは!hannoc企画担当の山元です。

先日、阪急うめだ本店にて「阪急ケーキショー」が実施され、多くの方々にhannocのお菓子を楽しんでいただけました。朝早くからお並びいただいて、本当にありがとうございました。


会場でも特に人気の高かった「パリブレスト・フィグ」は、あめくんが大阪産のいちじくを使用して作ったケーキです。

いちじくを育てている様子を見学しに、あめくんと大阪・羽曳野(はびきの)にある生産農家「藤井農園」さんに行ってきました!

藤井農園さんのいちじくは大きく、甘いのが特徴。他にはトマト、ウスイエンドウなども育てています。

 

農園に到着した瞬間、いちじくの上品な甘い香りが!

敷地内には100本を超えるいちじくの木が茂っており、いちじくの実が太陽の光をいっぱいに浴びていました。

藤井さんがいちじくを育てていて一番嬉しい時は、美味しいいちじくが出来たとき。いちじくを大切に育てていても、その年の気候や雨量で味は変化してしまいます。

 

一般的なスーパーで売られているいちじくと比べて、藤井さんのいちじくは大きく立派で甘い実が特徴でも、その美味しさを作っているのは、新鮮ないちじくをみなさんに届けるため深夜に収穫を行ったり、いちじくをベストな状態で楽しんでいただけるように毎日細かくいちじくの状態を確認しているなど、手間暇かけて大事に育てている藤井さんの努力があってこそだと感じました。

 

そんな藤井さんが丹念に育てたいちじくを、特別に試食させてもらうことに…!

あめくんによると、藤井農園さんのいちじくは、上品で華やかな香りと、強い甘みが感じられて他のいちじくとは違う!とのこと。大地の香りも感じたようで、自然の恵みを受けて大切に育てられたことが伝わります。もちろん味だけではなく、断面の美しさも魅力の一つです。

今回藤井農園さんを訪問し、藤井さんの想いに触れたことで、あめくんは「気持ちの入り方が変わりました」と触発された様子。

食材を作ってくださっている生産者の方への感謝と応援の気持ちを忘れずに、みなさんに安全で美味しいお菓子をお届けしていきます。

 

ちなみに、今回ご紹介した藤井農園さんのいちじくを使った「パリブレスト・フィグ」は阪急うめだ本店で限定販売でしたが、たくさんのご要望にお応えするため、明日10/20(水)1日だけ店舗で復活販売を致します!

いちじくをふんだんに使った甘さと食感、濃厚なヘーゼルナッツのカスタードクリームと、黒ビールの奥深い麦の香りが広がる「パリブレスト・フィグ」。ぜひご賞味くださいね。

藤井さん、ありがとうございました!